travel-db for Sportsのランブロのタイムライン

のぶたん

荒川河川敷堀切橋マラソン大会(ハーフ)

今シーズンの帰趨を占う大事なハーフの大会だったが、またも撃沈。
今月に入ってからの傾向は、ある距離で左脚が棒のようになって動かなくなる現象がでること。
先週の10㎞のレースでは5キロ過ぎ、日曜の多摩川では9キロ過ぎ、そして今日も同じく9キロ過ぎで同じ状態になった。
10キロからギアアップしようという目算はもろくも崩れ、見事にギアダウン。
5:45くらいでしばらく走っていると回復してくるが、スピードアップするとまた固まる、ということの繰り返し。
心拍数的には余裕があるのに、脚が出なくて減速をせざるを得ないのは情けない。
このまま終わるのは癪なので、17キロ目だけは5:00ペースまで上げたが、それが最後。
その後はキロ6まで落ちた。
結局2時間を切るのがやっとという結果で、昨年同時期よりも10分も遅い。

この脚が固まる現象を何とかしないことには、2週間後のフルは完走も危うい。
これからの2週間、どうして過ごすか、悩みどころ。

Matz69

牧野が池緑地公園

最近の昼間の暖かさと比べると今朝はかなり冷たい北風。牧野が池緑地公園、10.14km(5'35"/km)

よしだpipio

緑道ぐる 21キロ

今日は緑道ぐるぐる。

しかし右の脛とふくらはぎの痛みが気になるため、距離は短め、ペースは遅めで走ることにする。

いつものように体操をしてから走り出すが、どうもノってこない。普段だと、リラックスして走っていると、気持ちよくなって自然にペースがスーッと上がってくるが、今日は体が重い。

脚の痛みは走り出してからはほとんど気にならないが、なぜがあまり走りたくない気分。

神無公園の集合時間までに10キロほど走り、神無公園からはIINOさんと急行ながらのんびりペースで。

しかし腹が痛くなり、キロ5分半のペースで走っているのに息が弾む。

1周走ったあと、鴨池公園まで行って戻ってきた。

最後は葛が谷公園で流しをしてみたが、体が重くてダメ。

うーん、どこかが痛いとか、具合が悪いとかではなく、なぜか調子が悪い。元気がない。もしかしたら2年前にオーバートレーニング症候群になり始めたときと、状態が似ているかもしれない。そんなに一生懸命練習してきたわけでもないのだが。

とにかく練習は軽めにして、よく寝て、しっかり栄養をとるようにしてみようかな。

のぶたん

豊洲ぐるり公園ラン

ラン仲間4人と豊洲ぐるり公園ラン。
ゆるーい速度で回って8㎞弱。
以前、月島から豊洲経由で台場までランしたことが何度かあったが、このコースをたどるのは初めて。
道が広く、よく整備されていて、人もほとんどいなくてストレスを感じないコース。
きょうはゆるく走ったが、本気走りにも向いているかもしれない。

わでぃ

「インシテミル」読了

 

 暖かい日々が続きます。早々とソメイヨシノの福岡での開花予想が出ていましたが、例年よりえらく早いみたいです。

 

もうこのまま春になるのでしょうかね。

のびえ

昼間の帰宅ラン

日曜日だけど今日は半日だけ出勤。11日連勤の半ば。

午後はフリーなので久々に職場からの帰宅ラン。寒いと思って準備したウェアだったが日中は予報より暑い。

それでものんびり気味の帰宅ランは楽しい。8時間労働の後に走るよりは疲れていないし夜よりは視界が広い。だけど渋谷辺りは人混みがすごくて歩いたり。

お昼を食べずに走り出したけど試しの粉飴を溶かして飲んでみたらそれほど空腹は感じなかった。モルテンとどう違うのかな?モルテンは思ったより甘かった。たんぱく質の量とか後で確認してみよう。

予定通り日比谷で終了。

のびえ

朝のうちに

本日は午後出勤なので朝のうちに走りに出た。

ワラーチと寒いので靴下。

走ると暑いけど乾燥してひび割れしそうな感じもあったので靴下履いていて良かったかも。

のびえ

三日ぶり

バレンタインデーだけど関係ない・・・・。仕事で午前中は会議、座りっぱなし。

午後は有給取って走りに出る。三日ぶり。

ちょっと頑張ってあんまりだらだらにならないように走ってみた。

のびえ

いわきサンシャインマラソン中止

日本中を覆った大寒波と雪の影響でいわきサンシャインマラソンが中止になった。

東京出発のバスに乗り込んですぐ中止連絡が来た。そもそも中止になっても行くつもりだったのだが宿の人が確認の電話をくれた。バスも日立あたりとか雪が積もっていたけど全然積もっていない地区もありまちまちの風景を通過。

いわきの方に在住のラン友、ケンさんとカズミ君に会いたかったのと中止なら観光もしてみたかった。

雪の影響はそれほどでもなく日曜日は晴れてラン日和だったこともありいわきと福島在住のラン友とゴール地点から江名までの往復ランをした。

道中他の同じようなことを考えているランナー達とたくさんすれ違いお互いエールを送る。ゼッケンもつけていたり仮装していたり本番のような雰囲気(^.^)

歩道は少し雪が残っているところもあってちょっと足元が怖いところもあったけど陽があたっているところはほとんど問題なく気持ち良く走れた。

三崎公園の急坂は辛かったけどのろのろながら止まらず走りきった。ここの眺めは海に向かって降りていくところが素晴らしい。

国際ランナー並みのタイム保持者と走れたので最後は気持ち良くひっぱっていただきダレずに走れました。

前日のウエルカムパーティーは初めて出てみた。せっかくの10周年記念大会なのに中止になって残念だったけど逆に後援者やランナーたちの熱い思いを感じられて良かった。

来年とは言わないけどまた来て走り切ってみたいなぁ。

ken709

東京マラソン行けるかな

昨日母親の体調がすぐれず心配した。母親の身体の事もそうだけど、もし母親に体調の変化があれば東京マラソンへ行けなくなる。

(母親の事よりも東京マラソンの事を心配している親不孝息子です)

 

今月末に満95歳の誕生日を迎える母だから年齢的にいつどうなるかわからない。

昨朝方に嘔吐したみたいで布団、洗面所が汚れていた。その後起きてはきたが朝食もそれ程食べず、またもや嘔吐。

本人曰く「なんかインフルエンザになっちゃった!」それでディケアを休み16時まで寝て(本人の名誉のために書きたくはないが、2度程失禁)それからかかりつけの病院へ

 

一昨晩からの事、嘔吐の事を説明するも

ドクターは「血圧も正常だし何処も異常はないですね」

少し安心して早目の夕食を食べさせ早く寝かせた。

 

深夜何度となくトイレに行く母親だが昨晩は僕が熟睡してしまったのか、母親がトイレにいく気配を感じなかった。

でも深夜はバスケの試合をテレビで観ていたし、今朝も3時には目が覚めていたし、その間母親は静かだった。

嫌な予感がしたがとりあえず朝ランに向かう。

 

母親の事で気を揉んだせいか2~3キロ走ってはトイレタイム、また2~3キロ走ってはトイレ、そして一三君と合流してからもトイレと3度も駆け込む始末。

一三君に母親の事をそしてえびちゃんとのホテル予約、ろ~さん始めトラベル仲間との打ち上げメッセージやり取りの事を話し本当に東京マラソンに行けるのだろうか?と

 

走り終えシャワーを浴びて

 不安を抱えながら7時45分いつものように母親の部屋に起こしに行くと、「もう8時か、うじゃおきっぺ」と昨日体調がすぐれずディケアを休んだことも忘れていつもの返事が返ってきた。

 

天気が良いので日本地図の書かれた布団を干している。

WAKA

京都マラソン

京都マラソン、初めて走ってきました。とても走りやすかったです。最高気温は走りやすい10℃程度、走る前は陽射しが暖かく、走り出すと曇ったり霧雨で体を冷やしてくれて、今年はラッキーだったかもしれません。自分の感覚では、走り始めは体が重く、あまりスピードが出ない、10km過ぎて、ゆるい上りになってから調子が出て、ややスピードアップ、20kmまでは絶好調、4時間半を切れるかも?と期待するも(昨年11月の大阪では4:52だった)、20km過ぎてから徐々にスピードが落ちて、特に40km手前の上りがゆるゆる(^^;、しかし、最後の2km、素晴らしい応援のおかげと、後でわかったのはゆるい下りだったおかげで、必死にスピードアップ、4:45を切ろうと思ってがんばったのですが、ゴール直前、平坦になってから力尽きて、11秒オーバーで終わりました。

しかし、ガーミンの結果を見ると、なんと、初めてのことですが、イーブンペース!自分ではそんな感じはなかったので、再現はないかもしれませんが(^^; 京都は、ボランティアの皆さんが、みな、とても親切で優しい気がしました。また走りたいな~~と思っています。

citroen

夜10キロ、スピード走込み。

最近スピード走の一環で、平日10キロの中に後半上げて全力走をやってるが、今日は今年初の4分切のラップが出た(3:57)。

回転良く、を意識してうまく維持出来た。

途中、右膝のド真中に違和感、終了後に右股関節が少し痛む。右足の使いすぎか。土曜はユル走。

よしだpipio

ジョグ9.5キロ

普通のジョグ。

ふくらはぎに少し痛みがあるので、流しはなし。

買い物の用事があったため少し距離短め。

終盤は思ったよりペースが上がっていたみたい。

心拍計は、ますます機能しなくなってきた(笑)。