travel-db for Sportsのランブロのタイムライン

mizuやん

ヘトヘトペース走

面白いくらいペースが上がらなかった。

体感で5分40くらいで走っていると思ったら6分超え。

時間までに帰れなかったので27キロで終了

みねごん

ERSランニング講座

岩見沢教育大学でヨガ&インターバル走。

ヨガの時間が予定より長引いたので走りは短めで6km。

屋内トラック170mをインターバル走&ジョグ。

夕方の反省会に向けてエネルギー抑え目のトレーニングとなりました。

hatabo

三浦弥平杯ロードレース ハーフ

またまた、右ハムに突然のつっぱり痛発生。前回の会津と全く同じ症状となった。

立ち止まって、ストレッチとマッサージして、なんとか走りを再開。

ラスト3キロきぐらいで、つっぱり痛もなくなりペースを上げれた。

最後は、キロ4分を切るところまでビルドアップしてゴール。

右ハムは、整骨院で診てもらっているのだが、右ハムの奥の方に昔の古傷のしこりが根強くあるらしい。少しずつほぐれてきているのだが、レースで負荷をかけると決まって5キロすぎで、爆発してしまう。残念。

IINO

緑道ぐるぐる。レース2週前(疲労抜き期間

緑道ぐるぐる。レース2週前(疲労抜き期間)なので2周目から参加して短めに終わる予定が、横浜マラソン前週で鼻息荒いみっちぃさんに会ったり ジョグでも速いなべちゃん・ハレハレさんにも会ったりして結局35km。楽しかったからいいか(笑)

よしだpipio

LSD 20K

LSD。

今日も早く帰る必要があるので、7時過ぎには帰る予定。

昨日のぐるぐるでは臀部の筋肉が疲れていたので、おそらくおしりに力がほとんど入りっぱなしの状態で走っていたと思われる。

今日はそれを是正すべく、上半身だけでなく、下半身もリラックスして走ってみる。

5キロくらいまでは良い感じで気持ちよく走れていたが、トイレに寄ってから調子が狂った。寒いときにゆっくり走っていると、体が冷えて頻繁にトイレに行きたくなっちゃうんだよな。

加えておなかも痛くなり、10キロ過ぎからは踵も痛くなってきたのでやめたくなったが、日曜朝練メンバーに会うまで頑張ることにした。

月出松公園でみんなに会って折り返し。家まで帰ってきて20キロになって、時間もちょうど良かった。途中、今春、名古屋に引っ越したO田さんがやって来てビックリ。遊びに来たんだそうだ。

ハリー

多摩川河川敷往復 25km

RORYさんが出演された「クローズアップ現代」のYouTubeを見て、「少しきつく感じられるところ」が長くなるように、合計25kmを走る。

SC93Trojan

インターバル走1000m×5

インターバル走も回を重ねるにつれて少しずつタイムが改善してきている。4分を切るところまでもうちょっと。

カズ

25kmjog

キロ6目標の25kmジョグを実施。

足にマメができて23kmから我慢できず、

ゆっくりと帰還。

湘南オヤジ

出勤前ジョグ

出勤前ジョグ

爽やかな陽気の中海浜公園はイベントで大にぎわい

そこを避けて海岸沿いをゆったりとジョグ

ハレハレ

できなくなったことを悲観しない

久しぶりに35キロ走ってみた。

走り始めた時は30キロの予定でしたが、前半並走してくれたラン友達に、やっぱりフルを持たせる脚を作るには、30キロよりも長い距離を走らないとねという意見が一致。

これは、今日35キロに変更しなければ!も思いつき、後半少し上げられるように走る。

結果、4:30のペース。まあ想定の範囲内のペースでした。調子の良かった頃は、今よりもキロ15秒くらい速かったことを考えると、この秋のマラソンペースは、調子良かった時のレースよりも15秒遅い4:05辺りが妥当かな?

走れなくなったのはさみしいけれども、鏑木毅さんも仰っているように、できなくなったことを悲観しない。今できる練習をとにかくこなす。無理しすぎず、サボりすぎず。

出典:https://president.jp/articles/-/26435

緑道近辺の小学校は今日が運動会のところが二箇所あり、準備の声と登校する子供達、保護者を見ているとなんだか懐かしい(去年までは自分もそのイベントに含まれていたのに、もう戻ることはない)ような寂しいような不思議な気持ち。

よしだpipio

緑道ぐるぐる31キロ

今週も土曜日はぐるぐる。

今日は少し早く帰らなければならないので、30Kでやめる予定。

いつものように、疲れをためすぎないように、リラックスすることを心がけて走りはじめる。

少し調子が良いようで、中川駅からの下り坂(5キロ地点)からは、しばらく4分30秒台のラップが続く。おお、いい感じだ。

神無公園をすぎて、緑道の出口まで行った後は、早渕川沿いを10.5キロくらいまで走り、そこから折り返して、また神無に向かう。

神無に戻って14キロ少々。ぐるぐるのみんなが集まっていたが、今日は急行で走る人が自分だけ。

ここからは、ちょっとペースを落として楽に走る。時々、ガーミンがラップをとる度に時計を見ると、4分50秒前後で推移しているもよう。

途中、ジークと散歩中のN川さんに会い、「調子良さそうですね」と声をかけられ気分を良くする(笑)

その後、すごいペースで追いかけてくる人がいると思ったら、なべちんだった。ここからなべちんと並走。

葛が谷公園に戻り21キロくらい。この辺から、踵が少し痛み出した。

ふれあいの丘には行かず、そのまま鴨池の三叉路を通過して中川駅へ。

山崎公園の登り坂で、IINOさんが合流。

向こうからやって来ると思われるハレハレさんが来たら折り返すつもりだったが、結局、神無まで行っても会わなかったので、折り返した。

この時点で27キロ。結構、疲れた。31キロ地点までキロ5分弱のペースで走り、終了。平均ペースは4.51/kmだった。後の1キロ少々はダウンジョグ。

序盤は軽快に走れて好調だったが、結局、最後はヘトヘトに疲れてしまった。以前は、序盤がこれくらいの感触だと、30キロ走ってもほとんど疲れなかったが、今は25キロくらいでかなり疲れてしまう。なぜだろう。

踵はまた少し痛くなったので要ケアだが、全体の流れとして少しずつ良くなっている。

のぶたん

芝公園周回ジョグ

久しぶりというか、2回目の芝公園周回。

前回は明るく暑かった記憶があるので、昨年の6月くらいだったのだろうか‥

その時は増上寺前にやたら外人観光客が多かったが、今日はあまりいなかったものの会社帰りの人が多く、道が部分的に狭いので減速せざるを得ないのと、プリンスホテル前の信号に必ず止められるのがこのコースの難点といえる。
遭ったランナーは5人しかいなかったのもまあ故なしか。

都心で信号ストップがないコースが、皇居と神宮くらいしかないのは、首都としては本当に残念な気がする。