どんな時も笑って進もう!(^_-)-☆

えびまき

性別
年齢49歳
身長157.5cm

ラン歴は11年、すっかりのんびり走る事にシフトしてます。ロゲやピクニックが好き、そしてウルトラも!"(-""-)"トレイルは苦手なのでのんびりお山へ行くのが好きです。ま、お気軽にお誘いくださいね。

今後の予定

自己ベスト

完走しました~(^^)/ 四万十川ウルトラマラソン。。。でも!

ランニング人生初のウルトラマラソンby四万十川へ参戦してきました!

 

正直、ナニから書いていいのかわかりません。。。。

 

疲労困憊って、このことなんですね!

頭の中を整理できないくらい、疲労しています。。。

 

とりあえず完走タイムは、13時間21分51秒です。

 

詳細はガーミンで。。。と言いたいところですが、ライトを点灯させたまま走っていたため、あえなくバッテリーロー!

 

アハハハ~やっても~た~!!!94キロまでしかわかりません。。。

 

こんなこともあるんだね。。。

 

そして、今回のポイントを掻い摘んで書きます。

 

その1:恵みの雨。。。

当日の天候は雨でしたが、スタート時は上がって走りやすい気温だったこと。

四万十はいつもピーカンらしいので、脱水になるのは避けたかった!

途中、かなり雨が降ったがカラダが冷えるカンジは全くなかったです。

 

その2:山。。。

15キロくらいからの上り!といっても10キロぐらいからゆる~く上っていました!

ここは正直、歩こう!と思っていたので、焦らず早歩きをしました!

 

実はここで気がついたのです!

 

スマホのGPSを入れ忘れていることに。。。(><)

 

ココ走が全くダメでした!!!!チョー焦りましたが、山の中なので全く電波が入らない。。。

諦めて走った状態です。。。

 

その3:まわりの声

いよいよ下りの時、ランナーさんの話している声が耳に入ったのです。

上りで歩いた分を下りで取り戻そうとして焦って走るから、みんな足をやられて平地に入ったときに走れんようになるんよね!と。。。なるほど!!!

いい事を聞いた!!!よ~し、焦らずいくぞ~!

 

その4:ゆーこりん

早歩きをしながら上っていると後ろから、エビちゃ~ん!の声が聞こえたのです。

友人のゆーこりんだったのです(^^)!

 

これが一番のキーポイントです!

 

彼女は国際ランナー資格を持っている女性で、東京マラソン3時間14分台でゴールをしています。

私とゼッケン番号が1番違いで、私の後ろからスタートをしていたようです。

ここから一緒に下りを23~36キロまで併走させて貰いました!(^^)

私がトイレに行って、その後追いつく!の繰り返しでした。。。

 

国際ランナーの彼女が、これならエビちゃんもサブ3.5なんでいける、イケル!!とマジ顔で言ってくれたのです!

 

走りながら彼女の練習方法や仲間の方の話などなど、とーーーっても参考になることばかり!

 

いや~~、苦しいはずの100キロが楽しい、楽しい~♪

 

で、また私のトイレタイムでしばしのお別れ~~~!

 

その5:めざせ!61.4キロ関門のカヌー館へ!

 

実は、ゆーこりんと別れてから考えたのです。。。。

このまま行けば、必ず制限時間内にゴールは出来る!

でもマジメに走るものいいけど、楽しい【旅】にしたかったのです。。。

 

そこでシフトを変えて~♪

 

こっからはいろんな人に話しかけて走ることにしました!

 

まずは、村岡ダブルのTシャツを着ているオジサマに声をかける。。。

wakaちゃんのブログを見ていて、いつかは村岡ダブルに出たいと思っていたので、大会Tシャツを着ているオジサマがいてうれしかった!

京都から来ているようで、ウルトラは良く走っているらしく、めちゃめちゃ元気がいい!!!

しばしお話をしながら併走~!ゴールで見かけたら声かけるね~と。

 

次は、地元高知のオジサマ!

この方は毎年参加しているようで地元枠があるみたいです。。。ココだけの話!

カヌー館まで上りがあるので私は歩くことに。。。

ここで、おじさまとお別れ~!

 

50キロを過ぎた時、ぶ~さんとタマリバーをした事を思い出しました!

ありがとう。。。ぶ~さん!

 

走っていると、いろんなことが思い出される。。。

 

小金井公園5時間走でぽんきちさんが一緒に走ってくれたなぁ~♪

ありがとう~ぽんきちさん(^^)

 

仲間からのあたたかい応援メッセージやメール、LINE。。。

などなど・・・・。

力に変えて走る!はしる、RUN!!

 

ここで、アートスポーツの鈴木店長からお勧めされた【ZEN】のアミノ酸を補給!!!

これがめちゃくちゃ効く~~~!

 

で、カヌー館まで猛ダッシュ!!!!

 

そして関門通過!

 

疲れちゃってまったり休むこと20分。。。

そうだ!ココ走のチェックもしなくちゃ~!

 

travelシャツに着替えて、いざ!!!!!ゴールへ。。。。

 

その5:出逢い

カヌー館を出て、さぁ~走るぞ!と思ったら、右足の指に激痛が(><)

なんだ?まめ?

仕方なく靴下を脱ぐと、水脹れが破れました~~~!

さっき見た時はわからなかったんだけどなぁ~。。。

これじゃ走れない。。。

持っていたレスキューセットからバンドエイドを出して処置をして走る。。。

丁度、スタッフの方が来て、大丈夫ですか?走れますか?と声をかけてくれた!

はい、何とか走ります。。。と応えたら、ここは山と川しかないけど、ゆっくり歩きながらでも景色を楽しんでください!と優しいお言葉。。。うれしかった!!!

 

でも歩くわけには行かない!!!

 

遅れを取り戻すためにトコトコ走り出す。。。

 

途中、見知らぬ女性に声をかける。。。なんで話しかけたのか?未だに覚えていない!

でも明るくて、チョー元気がいい!!!

徳島県の方でトレイルを中心に走っているとのこと。。。

今年のSTYを完走しているからビックリだわ!

 

しばし併走しながら、楽しいおしゃべり~!

 

エイドでお休みして走り出したら、前にいた男性のゼッケンを見たら【東京】の文字が。。。

ファイト~!とうきょう~♪

ありがとう~(^^)と、爽やかぁ~!!!そう!それがカレだったのです!コッシー!!

 

しばらく3人で話しながら楽しく走る。。。写真を撮ったり、まさに遠足状態。。。

いやぁぁぁ~~~、楽しい!

 

で、彼女もコッシーもヘロヘロだったけど、何とか一緒に走る。。。

 

先に行ってください。。。と彼女(><)

 

ゆっくり走っているから来てね~と言って彼女と別れて、カレと走る!

コッシーは、中野区在住の33歳!

フルはサブ3.5を目標に走っているけど、ツイツイお話が好きでがんばるのを止めてしまうらしい!

会社の先輩方は、travel以上のドMなオジサンたちばかり。。。。

つくばマラソンへ、そのドMな会社の方々と行くので、その時に再会することにしました。

 

で、ゴールまでどうするか!

 

実はカレより私の方がゼンゼン元気でした。。。

ここでまた自信がついたのです!

 

フルでサブ3.5を目標にしている人が、ウルトラになるとへばっている。。。

だけど私は全く元気!!!!!

 

コッシー:エビちゃん、先に行ってください!僕はゆっくり行きます。。。

エビ:ダメ!!!!一緒にゴールするんだよ!置いて行かないよ!

コッシー:ひぇ~~~!僕、泣いちゃいますよ~(^^;

エビ:ナニ言ってるの!男の子でしょ~!泣くなぁぁぁ~!

 

と、私に渇!を入れられる始末。。。(><)

それで私がゴールまで引っ張ることに。。。

 

今思うとあの時、水脹れが破れたから彼女やコッシーに会えたんだと思うと、良かった~と感謝した!

だって、楽しい旅の始まりになったんだからね!

 

面白いことに、エイドでノンビリしていると、いつもと同じ顔ぶれが。。。抜いたり、抜かされたり、追いついたり。。。楽しい~(^^)

気分転換のために氷水を頭から掛けてもらう。。。気持ちいい~♪

で、脚も少し痛かったので、ラストスパートをするために、ロキソニンを飲みました。

 

あと20キロの時、同じ東京から来ていた美人ランナーさんとお話しをする。。。

これが偶然の出逢いになる。。。

 

辺りはすっかり暗くなり、スタッフから蛍光ペンライトを渡されました。。。

林道は暗くて、走りにくい!

でも、地元の方が車のライトを点灯させてくれて明かりを作ってくれたのです!これには感動しました。。。

陽が昇っているうちにゴールをしたら、この感動は味わえないよね~とカレと話していました。

 

段々と民家が近くなり、家の前には暗いのに子供たちが声援を送ってくれるのです。

本当に感謝、感激~♪

 

ガーミンを見ると、あと10キロ!

 

スタッフからも、あと10キロですよ~の声が掛かる!

 

あ~~~、あと10キロでこの楽しい旅も終わるんだね~と話しながら走りました!

コッシーが、民家の明かりが見えてきた~~~と絶叫!!!

 

あと5キロ。。。。いい感じで走れる!

 

ピピーー!

 

ん?

 

なんだ?

 

よく見るとガーミンがバッテリーローになっているではないですか!!!!!

 

私としたことが、バックライトを点灯したまま走っていたのです(><)

最悪~~~!!!充電器は持っていないし、どうにもならない!!

 

仕方がないので、行ける所まで行く!!!

 

98キロからカウントダウンが始まった!!!

既にガーミンはお眠り状態。。。。(><)

 

四万十は、始めに大きな山を上り、61キロのカヌー館のところで2番目の上りがあり、ラストはゴールの中村中学校へ向かう時に上りがある!

これがきついんだよね。。。

 

まわりの声援が、おかえりなさぁ~い!と変わった時、マジで泣きそうになった!!!

フルを初めて走った時も、おかえりなさ~い!と言われて感動したけど、ウルトラは別格です。。。

長い旅から帰ってきた~という実感があったからだ!

 

99キロの標識が見えた時、写真を撮りたかったけど、その余裕もなく立ち止まりたくなかった!!!

 

いつの間にか、スピードアップしていてコッシーが、待って~~~!と後ろから追っかけてくる!!

 

待っているから早くおいで~~~!とわたし。。。

 

ラストスパートは気持ちが良かった~~~!

 

校庭ではゴールをした人の名前が呼ばれている!!!

 

キターーーー!!!!!

 

ゼッケンナンバー327番東京から参加の蛯原万紀子さん、コッシーさん(本当は本名です)、一緒にゴールです!

 

両手を挙げてのゴーーーール!!!!!

 

気持ちいい~~~!!!サイコーでした!

 

ゴール後に写真を撮り、しばらく話をして、次回はつくばで!と再会を約束しました。

 

その後はホテルへ帰って着替えてから打ち上げへGO!!!

みんなヘロヘロでした。。。

 

でも本当に楽しかった~~~!

 

初めてのウルトラは、記録より記憶に残るレースがしたかった。。。

 

有言実行!!!

 

なぜかと言うと、もう二度と走りたくない!!って、思いたくなかったのです。

そして、じーふーやtakiちゃんがいっつも【エビちゃんはウルトラに向いているよ~】って言われた意味がやっとわかりました!ありがとうね!(^^)

 

ウルトラはエイドが充実しているので、ポーチにはジェルをたくさん入れなくてもいいことがわかりました。

(結局、10個持っていったけど使ったのは2つだけ!クリフバーは残ってしまいました)

 

嬉しかったのが、飲み物にコーラがあったこと!

夕方になると、お味噌汁、コーヒーなどの温かいものが出されたこと。

私設エイドでは、パンケーキ、ほうじ茶、ジャムサンドなどたくさんの市民の皆さんがサポートしてくれたこと!

 

本当に初めてのウルトラが四万十でよかった~~!

来年は20回大会なので、またエントリーしますよ!

 

あと、ラスト20キロ地点で会った美人ランナーさんですが、ナント!次の日の桂浜で偶然にも出会ったのです!!!

で、一緒にいたのがカレだったみたいで、3年前のこの大会で知り合って、いま付き合っているとの事!

 

キャーーーーーー!!!!うらやますぃ~~~!!!

 

そういう出逢いが欲しいんだよね!!!

 

俄然、やる気が出ました!って、ナニがだよね~(^^;

 

一緒に行動を共にしてくれた、kazooさん、SWACの豊田さん、星野さん、ゆーこりん、本当にありがとうございました!

 

このメンバーだったから楽しく、笑って、ゴールが出来たと思っています。感謝しております。

 

せっかく買った、910くんに100キロの文字が刻めなかったので、今年のラストもウルトラで締めくくりたいと思い、富士五湖の112キロをエントリーいたしました!

 

今後は、しまなみ、村岡、そしてサロマ、荒川100kも視野に入れたいと思います。

 

私のウルトラ人生がいよいよスタートしました!!!

 

たくさんの応援をいただきまして、travelのみなさん、本当にありがとうございました!!!

 

心から御礼を申し上げます。

 

そして、これからもよろしくお願いいたしマウス!!!

コメント